Neo ALEX(ネオアレックス)/株式会社 創悠舎

Neo ALEX(ネオアレックス)/株式会社 創悠舎 TOP > コース紹介1

コース紹介1
自学習「ネスコム」

S.D.L(Self-directed Learning)「個性別」自立学習法のすすめ

うまく勉強すれば成績はあがる

間違った勉強法では、いくら努力しても成果はあがりません。
勉強の成果は、方法によって大きく変わります。
したがって、うまく勉強すれば、成績はあがるのです。

勉強ができないのは、能力が低いからではなく、
勉強のやり方に問題があるからだ。

多くの人に適用可能な「適切な勉強法」が存在する。

適切な方法を用いると、勉強の成果は顕著にあがる

テストの点数を引きあげることだけが目的なら、かなり容易にできる。

能力の差は克服できる

すべての人間が同じ能力をもっているわけではありません。
生まれつきの能力差が存在することは、認めざるをえない事実であります。
そして、この差は、勉強の成果に無関係であるはずがありません。
しかし、能力差は、努力とノウハウによって、
かなりの程度まで克服できるものです。
運動能力の差や音感の差により、はるかに克服しやすいし、
とくに学校教育レベルの勉強では、なおさらのことです。
反対に、生まれつきの能力が高くとも、方法を誤れば、
せっかくの能力を殺してしまうことになります。
だから、「勉強法」は、能力を持ちあわせている人にとっても、
それを活かすために必要ということになります。

▲ページの先頭へ戻る

進学塾「登龍門」

<受験勉強>は、勉強全体の中では、かなり特殊なもので、5つの特性をもっている。

問題が与えられている。

正解がある。

出題範囲が決まっている。

知的な文章が出る。

時間内に解く。

合格術の5つの要素

合格する学習術
「試験とは何か」という認識と学習の「長期的計画」

合格する「能力」開発
「記憶力」・「集中力」・「速読力」

合格する「生活法」

合格する各教科の具体的な学習法

合格する成功心理学

▲ページの先頭へ戻る

英学塾「ライラック」

日本人の英語の「知識」は、世界トップレベルなのに、なぜか「使え」ない。
外国語教育は、偏差値とは無縁のもの。
一度覚えたら忘れないはずなのに、
「知識」としてしまいこんでいるからである。
教養として外国語を学んだのは昔の話。
今やコミュニケーションの道具として使いこなすのが肝要。

本コースでは、<書きことば>としての英語を身につけていただきます。
学校で習う「文法・訳読法」ではありません。
英語読んで、英語理解し考える学習法です。
英語算数・数学・理科・社会を学習します。
教材は、英米の学校で使われている英米人用の教科書を「直読・直解」出来るようにしていきます。

その他に、英語で要約したり、レポートを書いたり、CNNニュースやBSの英語ニュース・インターネット上の英語を読んだり、 聞いたり出来るようになる力を身につけていただきます。

▲ページの先頭へ戻る

NeoAlexコース紹介
自学塾「ネスコム」
進学塾「登龍門」
英学塾「ライラック」
高等塾「パンセ」
留学塾「The Harvard Review」
グローバルセッション
無料体験入学実施中!
一般コース以外にも個人の能力や個性に合わせた自由な学習の場として、寮付き(定員制限あり)での学習サポート活動を行なっています。

〒981-0132
宮城県宮城郡利府町
花園2丁目25-10
TEL: 022-349-1411
FAX:022-349-1411
受付時間:9:00~21:00

ヨハネ研究の森